天然酵素の有力販売チャネルの二つの生協が合併に動く 住宅・生活関連


合併に向けた方針を語る県生協の松浦理事長(左)とコープの小泉理事長=富山市内のホテル


 

天然酵素の有力販売チャネルの二つの生協が合併に動く

天然酵素入浴用(湯快なバイオ)や天然酵素化粧落とし(meg)などを長年販売して頂いている富山県生活協同組合様と市民生協COOPとやま様が7月9日に2022年4月の合併する事になりました。県生協の松浦理事長とCOOPとやまの小泉理事長による調印式があり、まずは物流網の再編からスタートすることを発表されました。
これにより富山県生活協同組合様の宅配売上が148億7900万、合計会員数は135,352人となり、富山県内の世帯の3分の1世帯が加盟する北陸最大の生協が誕生することになります。
かねてから環境や人に優しい弊社の植物性天然酵素・エコエクセレントシリーズにご理解を得て、生協組合員様方のリピーター数を増やさせていただいた弊社にとっても光明を得る思いです。ますます生協さまのコンセプトに合致した植物性天然酵素商品をユーザー様方に喜ばれる形でお届けしたいと思いを新たにしております。

 

生協様で取り扱っている商品です。

湯快なバイオ

meg クレンジング酵素水