福島の動物の里親紹介施設にワン・ニャン達の
ケアー用酵素「湯快だワン」を贈呈
水産・ペット関連

左 二階堂利枝さん 右 小林仁さん

 

福島の原発事故により飼い主と共生できなくなった多くの犬猫を引取り、里親探しをフォローするNPO法人「SORAアニマルシェルター」を運営する二階堂利枝さんとその活動を応援する富山の東北震災復興支援団体の「ふっこうのおと」の代表である小林仁さん。

小林さんとは長年のお付き合いがあることから、この度ワンちゃんや猫ちゃんのケアー用に600回分の酵素を「NPOふっこうのおと」を通じて贈呈いたしました。

当施設はシニア犬も多く、その生活環境からダニやノミ、ファラリアやマラセチアなどの皮膚疾患、膿皮症の湿疹などから守るケアー商品が望まれます。弊社の植物性天然酵素ペット用の

「湯快だワン」や「ケアーだワン」「シャンプーだワン」

などは販売代理店を通じての全国のペットサロンやペット関連ショップでご愛用いただいています。
また、オリジナルブランドで販売するOEM先やODM先でも多くの動物病院やネット購買ユーザーに高く評価いただいています。

「SORAアニマルシェルター」の動物たちにも是非活用していただき、快適で健康な日々を送ってもらいたいと自信をもってプレゼントしました。環境興研では販売を通じ継続的な支援ができれば幸甚です。

https://www.facebook.com/fukkounooto/ ← facebook記事に掲載されています。

 

<追伸>
二階堂さんは先の福島市の市議会議員選挙でみごとに当選を果たされ今後のご活躍が期待されます。

株式会社富山環境興研は上記商品のOEM供給先を募集中です。!!