株式会社 富山 環境興研
TOP > 環境・用途開発レポート

酵素 環境・用途開発レポート

COOPとやまの「環境配慮型商品」として

入浴用酵素や化粧落とし用酵素が「コープとやま南店」に「環境配慮型商品」として店頭販売されています。
同商品はネットショップや口コミ等でファンが確実に増えていますが、過日複数のお客様から「COOP南店で見かけたので買い求めたが、やっぱり対面販売で色んな疑問や興味のある情報に直接触れることができるので、これからネットではなく店舗で買い求めます」との声が寄せられました。
「商品・モノ」としての価値から、商品コンセプトをきちんと伝えることの価値の大切さを感じました。
またこのような店頭ではお客様との会話の中で地域コミュニティとしての存在感が出てくるのだと改めて実感させられました。

2013/12/5

ページトップへ

環境・用途開発への取組み

京都大学・信州大学バイオ研究グループとの連携をはじめ各団体・企業様との環境保全・酵素の用途開発への取組んでいます。レポートをご覧ください。

詳しくはこちら


酵素が期待される理由

酵素とは何なのか?また 酵素はなぜ私たちの暮らしや環境保全に役に立ち、期待されているのでしょうか?仕組みを分かりやすくご説明します。

詳しくはこちら


ご利用用途で選ぶ「天然酵素エコ・エクセレント」

役割に応じた酵素を用途にあわせて製品化したものが「天然酵素エコ・エクセレント」シリーズです。ご利用用途に合わせてお選びください。

詳しくはこちら


エコエクセレント 直販ショップ