株式会社 富山 環境興研
TOP > 環境・用途開発レポート

酵素 環境・用途開発レポート

富山県創業ベンチャー支援事業に採択されました

(財)富山県新世紀産業機構が募集する「創業ベンチャー支援事業」の助成対象企業として 「グリーン・イノベーション」等の成長分野に関する新商品の開発及び新サービスを提供する事業部門で採択されました。

現在世の中で活用されている「酵素」は、自然界に存在するもののうちの1%程度と言われています。 ㈱環境興研はこのうち、「洗浄」「清浄」「浄化」「消臭」「活性」「剥離」に優れた機能を有する植物性・多様性天然酵素を活用して、人にも環境にも優しい無添加・環境対応商品を市場に提供しています。原料が天然酵素のみなので、環境汚染や健康被害の一因と言われる界面活性剤や蛍光染料、石油系原料は一切使っていません。また幅広い分野で活用できるように、信州大学・松田名誉教授、藤山教授の全面的なバックアップ体制のもと、用途に応じた酵素の配合割合や適正希釈ノウハウを有している点に独自性があり、他社には真似が出来ない商品であります。

この頂いた助成金を活かして、我々は今後も天然酵素の用途開発を進めることで、未来に向けて自然との共生で地球環境保全に貢献して行きたいと願っています。

ページトップへ

環境・用途開発への取組み

京都大学・信州大学バイオ研究グループとの連携をはじめ各団体・企業様との環境保全・酵素の用途開発への取組んでいます。レポートをご覧ください。

詳しくはこちら


酵素が期待される理由

酵素とは何なのか?また 酵素はなぜ私たちの暮らしや環境保全に役に立ち、期待されているのでしょうか?仕組みを分かりやすくご説明します。

詳しくはこちら


ご利用用途で選ぶ「天然酵素エコ・エクセレント」

役割に応じた酵素を用途にあわせて製品化したものが「天然酵素エコ・エクセレント」シリーズです。ご利用用途に合わせてお選びください。

詳しくはこちら


エコエクセレント 直販ショップ