株式会社 富山 環境興研
TOP > 環境・用途開発レポート

酵素 環境・用途開発レポート

小布施・入善町の官民交流第2弾が行われました

さる8月17日の入善町の商工会青年部や農水商工課の皆様が小布施町を訪問され有意義な交流をされましたが、11月24日(水)に小布施町町つくり委員会のメンバーや小布施町役場の行政経営部の方などが入善町を訪問されました。


米澤市長懇談

一行は鍋谷商工会専務理事や松岡商工会青年部長などの案内で入善町の海洋深層水施設や下水処理場の風力発電施設、ミニ水力発電装置などを見学された後、米澤町長との懇談をされました。席上、「環境」や「福祉」「食育」など多岐にわたりましたが、物産相互交流にも大きな関心を示されました。
夜は町施設の「いろり館」で地元の方々と懇親会。今後の両町の官民交流の展開に夜遅くまで話が尽きない一夜でした。
海洋深層水での天然酵素商品を展開する環境興研は両町の環境保全への取り組みに貢献を果たしたいと思っておりますが、両町の若い力を応援し、地域の活性化のお手伝いができればと考えております。

いろり館 懇親交流会



ページトップへ

環境・用途開発への取組み

京都大学・信州大学バイオ研究グループとの連携をはじめ各団体・企業様との環境保全・酵素の用途開発への取組んでいます。レポートをご覧ください。

詳しくはこちら


酵素が期待される理由

酵素とは何なのか?また 酵素はなぜ私たちの暮らしや環境保全に役に立ち、期待されているのでしょうか?仕組みを分かりやすくご説明します。

詳しくはこちら


ご利用用途で選ぶ「天然酵素エコ・エクセレント」

役割に応じた酵素を用途にあわせて製品化したものが「天然酵素エコ・エクセレント」シリーズです。ご利用用途に合わせてお選びください。

詳しくはこちら


エコエクセレント 直販ショップ