FooDrink Expoにビールサーバー酵素が紹介されました
㈱サカツコーポレーション・㈱久世 共同開催) 外食産業関連

4月17日、名古屋市吹上ホールで開催された中部地区大手の酒類業務店の㈱サカツコーポレーションさまと業務提携する東京本社の大手食品業務店の㈱久世さまと業務提携後初めての企画となる「Foodrink Expo 2013」が開催され約3,000名の中部地区の料飲店様が来場されました。
広い会場が狭く感じるほどの盛況のなか、弊社のビールサーバー&グラス洗浄酵素「エコさらら」に多大な関心が寄せられました。
両社とも弊社の代理店ではありますが今回はサカツコーポレーションからの出展でした。 サカツさまは従来より「ビールの美味しさは徹底した洗浄にあり」との趣旨から料飲店様へのサーバーやグラスの「クレンリネス」を提案されていてか、多くのお客様が「スポンジ通しの手間がいらなく、毎日工場で飲むベールをお客様に提供できる」との説明に納得され、この低迷する飲食市場の中でのお店の差別化と、実験店でのデータで証明されていた生樽仕入20%のアップを大いに期待されておられました。