<エコさらら・ビールサーバー&グラス洗浄酵素>
昨年の6月14日以来スポンジ洗浄していません! 外食産業関連

(富山真酒亭・酒肆・ 村田千晴さん)
富山駅前にある「真酒亭」は知る人ぞ知る有名な純米酒専門居酒屋。その一徹者の居酒屋がビールで選んだのは「サッポロ琥珀エビス」。

その琥珀エビスをより美味しく飲んで頂こうと昨年6月から「ビールサーバー&グラス洗浄酵素・エコさらら」を実験導入して頂いていました。この真酒亭さまのご協力のお陰で当商品の開発ができたと言っても過言ではありません。

「酵素の分解力を活かすために、残留ビールを出し切ってガスを抜き、ビール経路容量分の希釈水(酵素は水道水に3ml程度)を入れたまま翌日の開店まで放置しています。 この方が水道水も、高いガスも節約になるのでお勧めです」と村田さん。昨年の6月14日にサッポロビールのメンテナンス担当立ち会いのもとにサーバーのフル洗浄とホースの取り替えを実施。以来現在でも(9カ月以上)スポンジ洗浄無しで風味があるビールを提供し続けており、通を自任する常連のお客様方を唸らせているとか。何よりも現在もホースが一切黄ばんでいなく、このままでは全く交換の必要が無いとメーカー担当も感心しているそうです。

まずは乾いた喉にビールを流し込む前に、クリーミーな泡から仄かに匂う麦芽の香りをご堪能あれ。

酒肆 真酒亭ホームページ
http://www.geocities.jp/masaketei/