植物性天然酵素を採用した立山国際ホテルの取り組み 住宅・生活関連

環境配慮のリゾートホテルを目指して

立山国際ホテルは立山アルペンルートの入口に位置し、年間を通して国内外の多くのお客様にご利用頂いております。また北陸のお客様からは近くで手軽に利用できるリゾートホテルとして古くから親しまれております。
ホテルが位置する立山山麓・極楽坂は自然豊かでマイナスイオンが多く、まさに自然に活かされたホテルだと、日頃から大自然に畏敬の念を抱いておりました。
この植物性天然酵素エコ・エクセレントシリーズは触媒酵素の力で汚れや臭いを分解して炭酸ガスと水に代えてくれる自然にも人にも優しい、新しいバイオの技術で生まれた商品であると聞き及び、食洗機専用酵素や掃除用酵素、トイレ用酵素などを多用して環境保全に貢献すべく、この度全面的な採用に踏み切りました。
またこの酵素は障害者授産施設での製造が始まったとお聞きしました。 ホテルとしてこの多様性天然酵素洗剤を使う事で、環境を保全して、且つ社会福祉に一部でも貢献できる事に誇りさえ感じている次第です。

立山国際ホテル 常務取締役  福田 憲